鳥取の百姓から買った〝新米〟が美味すぎるので紹介します

スポンサーリンク

こんにちは。

ブロガーのカンキ(@wemmick03)です。

新米を買いました!🍚

鳥取の百姓 松本 良史(@bouzz0021)さん

自分で作った新米を、

twitter直販」という…

何とも面白そうなものを発見!

新米を売って下さる…

し か も

注文をいただいてから、精米して配送!?

こ れ は ヤ バ い

ってことで、

注文しましたよ🍚✨

人生 は じ め て の

〝新米〟

早速、食べようと思ったのですが…

新米って、普通に炊いても良いのか?

普通の米と違いがあるのか?

 

新米とは?

収穫した年の、12月31日までに精米され包装された〝米〟のことを新米と言います。

基本的には、新米は秋の味覚と呼ばれるので…

9月~10月ごと(西からだんだん北上していくイメージ)ですね。

新米は、炊き方や水加減の違いで…

美味しさが変わるのです!

 

新米の美味しい炊き方

おいしい新米の炊き方←

3つの重要ポイントをあげてみました。

 

手早く・やさしく洗う

新米は乾燥しているので、初めて水に触れたときに一番よく水分を吸い込みます。

最初の洗米で出るにごった水は、ぬか臭くなる原因になるんですよ。

お米が吸収する前に、素早く洗い流すようにしましょう

 

水の量

新米は水分が多いので、水の量を通常よりも少なめにします。

炊飯器の内側に書いてある、目盛りのすぐ下に水を張るくらいの減水で十分。

※極端に水の量を減らすのはNG!

 

浸水

お米を炊く前に、水につけておくことを吸水と言います。

お米を洗ったときに吸水も行われますが、すぐ加熱して炊飯すると、炊飯後できたご飯に芯が残りやすくなってしまうんですよ。

吸水することによって、お米がおいしく炊けるんですね。

夏場は最低でも30分、冬場で1時間は浸水させるのが目安です。

 

新米を食べてみた

炊き上がり後の割れや炊きムラもなく、

ふっくらツヤツヤ

1粒1粒が輝いているのが、

見えるでしょうか?✨

色の白さが際立ち、

やわらかく粘りがあり、

米の香りから甘みに変わる。

噛めば噛むほどに〝新米〟の香りと甘みが増す。

ごはんの本当のおいしさ」を初めて味わいました。

お米自体の味が、こんなにしっかりしているなんて…

鳥取の百姓 松本さん

▽〝新米〟に関してのご連絡 / フォロー

>>ツイッターはこちら

>>ブログ(百姓草紙)はこちら

 

さいごに

鳥取県と言えば、

奥大山のサントリー天然水

せっかく〝新米〟を食べるんだったら、

天然水を使って炊けば、美味しさ倍増

▼奥大山のサントリー天然水

現在は、お城付きシェアハウス「のまど間」に滞在中です。

▼記事はこちら

お城付きシェアハウスの滞在費が無料?鳥取県大山町「のまど間」で生活します

2017.10.03
かんき
鳥取県大山は、

💧水
 と
 米🍚
 が

美味しい〜


スポンサーリンク