【INSPIRE】革作家「藤咲和也」の作品に秘めた想い。個展@鎌倉

スポンサーリンク

こんにちは。

ライターのかんき(@wemmick03)です。

9月16日(土)から19日(火曜日)までの4日間、神奈川県鎌倉で革作家「藤咲和也」さんの個展が開かれています。

革を使ったアート作品を中心に、

  • 革小物や鞄のハンドメイド作品
  • アフリカの布を使ったコラボ作品
  • 革の端切れを使った絵 / ぬいぐるみ

様々なユニークなオリジナル作品が展示されていました。

鎌倉駅西口から歩いて3分ほど、

水平線ギャラリー」という場所で開催。

(地図は下記に貼ってます)

扉の前には、“INSPIRE”と書かれたひときわ目立つ看板。

オリジナルキャラクターの「welcomeくん」がお出迎え。

今回の展示のタイトルは、”INSPIRE”

語源:in spirit
元々の意味は「(神が)生命を吹き込む。」

そのものを活き活き(生き生き)させる。
より生きてる(活きてる)状態にすること。

藤咲和也さんはこう語ります。

生き物、自然、作品、考えや心などあらゆるものからヒントを得て作品作りをしています。

今回の展示では、それぞれの作品たちが何にインスパイアされて作られたのか…

展示を通して、自分だけのオリジナルな人生を創り出すインスピレーションを与えられたらと思っています。

この作品は何にインスパイアされて作られたのか?

そのストーリーに興味を持つ方も多く、一人一人の質問に真剣に答えられる藤咲さん。

「えー!そこからきてたのー!?」

そんな、楽しそうな会話が作品から…

個展内には、すてきな“空間”が作られていました。

リュックやトートバッグは、誰もが手に取りたくなるほどのルックス。

可愛さ、かっこよさ両方を持ち合わせた魅力的な鞄です。

革らしい茶をベースにしたリュック

こちらは、廃材を可愛い動物などに変身させてしまうアーティスト「富田菜摘」さんの作品からインスパイアされて出来上がったリュック。

フラップを開けた裏には、、、

富田さんの作品から、お猿の“めい”ちゃんが登場。

彫金師である「秋濱さん」監修のもと仕上げた、メタルお猿のパーツなど見どころたくさんです。

デニム×レザーのリュック

ディーゼルのデニムが使われていたりかっこいい。

180kgの重さにも耐えられるというパラコードというハイスペックな紐を使用。

かんき
こだわりがすごい!!

“リュックの中はどんな感じなんだろう?”

まるでプレゼントを開けるようなワクワクした顔で、リュックの口を開ける方もおられました。

アフリカの布が贅沢に使われている一作。

来られた方が、

会場の暑さは台風のせいではなく、雨が降ってムシムシしているからでもなく、作品から感じる熱量だろう。

そう言いながら、作品の一縫い一縫いまで真剣にご覧になられていました。

ふと気がつけば、ギャラリー店の中はいっぱいに。

近所に住まわれている方も足を止めて、ご覧になられている方も多かったですね。

入る前は硬かった表情の方も、

出るときにはステキな笑顔で「また来ます!ありがとうございました」と満足した表情を見せて下さった方々。

作品に触れられて、心に響く何か…

一人一人の表情から、そのインスパイアが感じました。

作品は生きている。

ジワッと心にひびく熱い想い。

未来の大人へ

この瞬間に感じる何か。

作品を通して感性が磨かれるとき。

 

作品例

 

 

 

 

 

 

 

 

中込 孝規さんとのアフリカコラボ

ダンサーでも中込 孝規さん

自身がアフリカを旅していた時に、現地で手にいれた布やデザインを基にコラボ。

 

革小物

  • チビ財布
  • ゴメコラボ キーケース
  • ゴメコラボ カードケース

人気が高い革小物の作品。

カラーのバリエーションも豊富。

デザイン良し、使いやすさ抜群の最高のアイテムです。

革はその人の使い方によって色の変化が違う」と言われていました。

革が馴染んで来るあの感じ、たまりませんよね。

 

チビ財布 ¥12500-

 

 

 

ゴメコラボ キーケース ¥12,000-

アフリカの布の柄を絵に写し

→データに起こし

→レーザー加工機で革に彫刻

 

ユニークな形のキーケース

 

ゴメコラボ カードケース ¥12,000

名刺15枚×2

 

 

 

 

BUSAKAWAS ぬいぐるみ

 

 

 

INSPIRE-インスパイア

1つ1つが生きている芸術

新しい世界のような、そんな空間。

ただ「かっこいい!可愛い!」だけではなく、

1つ1つの作品に込められた想いと情熱

作品を間近で見て、手に取った瞬間…

生きている

命が吹き込まれているんだ

って感じるほど。

藤咲和也さんの「芸術」にインスパイアされました。

この機会に是非、個展に足を運ばせ、手に取って見てみて下さい。

 

個展の詳細

  • 日程:2017年9月16日(土)〜19日(火)の4日間
  • 場所:水平線ギャラリー 神奈川県鎌倉市御成町5-6-1B
  • 時間:10時半〜19時
  • 作家在廊予定 全日

※本日最終日です!! 9/19
関東住みの方は是非!
足を運ぶ価値は大アリです(断言)


スポンサーリンク