発信力のある人は年間150万円支給?お金がないから「できない」は時代遅れ

スポンサーリンク

sns

こんにちは。

アマチュアブロガーのかんき(@wemmick03)です。

何か新しいことに挑戦したくても、

かんき
お 金 が な い 。

そんな現実の壁にブチ当たる経験

誰もがあるはず。

留学したい、引っ越ししたい、勉強したい

いろいろあると思う、

「お金がないからできない」

そんな時代は、

かんき
ひとむかし前の話だぁ!!!!
なやむ君
じゃあ、どうすれば?

それは、

発信力をつけること

発信力のある人になれば、お金はいらない時代に変わりつつあるのだ

スポンサーリンク

そもそも発信力のある人とは?

tran-mau-tri-tam-57714

インフルエンサーは、世間に与える影響力が大きい行動を行う人物のこと。その様な人物の発信する情報を企業が活用して宣伝することをインフルエンサー・マーケティングと呼んでいる。

引用元:Wikipedia

発信力のある人。言いかえれば、インフルエンサーとも言いう。

なんかしら情報を発信して、世間に影響力を与える人、ブログやSNSなどを使って商品やサービスを紹介・宣伝する人のことです。

なやむ君
それが、どうお金がいらないに?

発信力のある人は、あらゆる所にチャンスがあります。

発信力があれば、企業から依頼・オファーがくるのです。

いくつか例をあげてみましょう。

 

語学学校サウスピークのレッスンを1ヶ月分(4週間分)を無料で留学

スクリーンショット 2017-05-18 7.31.55

こんなものを見つけました。

この無料留学企画は語学学校サウスピーク、フィリピン・セブ島留学が無料になる、ブロガー・インフルエンサー向けの期間限定のキャンペーンです。

語学学校サウスピークのレッスンを1ヶ月分(4週間分)を無料で受講出来ます。入学金、宿泊費、授業料、食費、SSP VISA、電気代・洗濯代、を完全無料で提供(20万円相当)。

※留学期間は1~4週間であれば、自由に決めることが出来ます。
この企画への参加資格:『5万PV/月間』以上が一つの目安です。

【サウスピーク無料留学】月間5万PV以上のブロガー・インフルエンサー限定!フィリピン・セブ島留学に無料で招待! | サウスピーク塾長日誌

今、波に乗ってるフィリピン・セブ島にある語学学校サウスピーク。

なんとそのサウスピークさんが「ブロガー、ユーチューバー、インスタグラマーとして紹介していただけるのなら、留学費用を全て(20万円相当)提供しますよ。」って言ってるんですね。

 

なやむ君
えぇえぇえぇ!?!?

そんなウマイ話があるなんて…

かんき
本当にあるんですよ!

 

  • 語学学校サウスピークのレッスン授業料 1ヶ月分(4週間分)
  • 入学金
  • 宿泊費
  • 食費
  • SSP VISA(Special Study Permit、特別就学許可証)
  • 電気代・洗濯代

などを完全無料(総額20万円)で提供してくれています。

 

実際、ぼくの友達もブロガーと参加し、20万円分タダで留学していました。

英語もすっごい伸びたそうで、

そして「めっちゃ楽しそうやったー」

▼ その人の体験記事・ブログはコチラ

セブ島語学留学の英語スピーチコンテストで優勝したよ!

かんき
発信力のある人は、留学費用を払う時代じゃなくなってきているんですね!

 

最大6ヶ月、長野にタダで移住できる「おためしナガノ」

 

otameshi_logo

おためしナガノ?

「地方での暮らしや仕事」を考えているIT業界でご活躍のみなさん!まずは、「おためし」で長野県に住んで、仕事をしてみませんか?最大約6か月、長野県を「おためし」する機会をご提供します。

宿舎の提供や、引越し代、交通費等も補助します。オフィスは、コワーキングスペースをご利用ください。

長野県でITやってみませんか?プロジェクト~おためしナガノ~

これも面白そう。

フリーランスの人でも、何かIT関連をさわっていれば「最大6ヶ月、長野県にタダで移住できる」のこと。

 

IT関連の仕事とは、

  • 各種アプリやソフト、ゲームの開発
  • 画像や映像等の創作(WEBクリエーター、デザイナー、映像や音楽のクリエーター等)
  • ITを用いたものづくり(のプロデュース)
  • WEBやスマートフォンを通じた各種サービスの提供
  • 製造業や小売業等へのITを活用したサービスの提案、提供
  • IoT、ICT、AIなどのITソリューションの開発、提供 など

そして、

補助してくれるのは

  • 宿舎の提供
  • 引越し代
  • 交通費など
  • コワーキングスペース利用

そして一人当たりの補助金は、30万円を上金。

スバラシイ待遇!

概要は、

  • 長野県内に居住して、県内のコワーキングスペースを仕事場として事業を行う
  • 業務内容は、自由。現在の業務の一部を長野県で行ってもいい
  • 「おためし」参加のために新たな事業をする必要はない
  • 「おためし」を機に新規事業を立ち上げていただいてもいい
  • 期間中、長野県内にずっと住まなくてもいい
  • 東京など本来の事業地(居住地)を行き来しながらでも構わない

なんなんだこの自由すぎる制度は…

自分の好きなことやってもいいから、長野に移住してみてくれだと?

かんき
移住したい。。。

本年(2017年)9月頃から随時。来年3月中旬まで最長約6か月間。

12組(1組3名まで)

「おためし」中、コワーキングスペースなどで地域の人たちとの交流を通じて、長野県で「仕事をする」「住む」イメージを掴んでいただければと思っています

目的としては、「おためし」終了後、本格的な居住(二地域居住も歓迎)や拠点設置をしていただくことを願っていますが、戻っていただいても構いません。

「いきなり、完全移住や拠点開設は・・・」とお考えの方、この機会に、是非「おためし」してみてください!

のこと。

こちらは、まだ募集中ですので興味がある人は用チェック

「おためしナガノ2017」参加者募集中!6月26日(月曜日)まで

かんき
この条件は自由でいいなぁ!

 

山梨県富士吉田市への移住カップル募集 月額12.5万円支給

mt-fuji-477832_1280

山梨日日新聞(甲府市)は5月2日、

山梨県富士吉田市への移住者を募集することを発表しました。

創刊145周年記念事業「ガチ婚!ガチ移住!@富士吉田 移住プロジェクト」の移住者を募集。山梨県の人口減少率は全国11番目で、その原因から空き家問題など多くの課題があるらしい。

そこで、「移住者を増やそう!」っていう計画。

▼ 条件はこんな感じ

  • 対象は県内外在住の20~40代の既婚または未婚のカップル2組。
  • 富士吉田市に移住可能
  • SNS、ユーチューブなどで情報発信ができこと
  • 新聞紙面でのレポート、適宜の取材対応が可能であること
  • 実施期間終了後も将来的な定住を前向きに検討できることが条件。

そして、

待遇がなんと、

移住カップル2組に、それぞれ月額12万5,000円を山梨日日新聞社が支給。住居、店舗、仕事についても対象者と相談の上、富士吉田市などと協力してあっせんするという。

山梨県富士吉田市への移住カップル募集 月額12.5万円支給

なやむ君
月額12万5000円支給!?!?
かんき
年間で考えると150万円ですね。

それプラス自分で働くこともできるので、

 

これはヤバいでしょ

 

月額12万5000円支給して下さり、住居も仕事も相談してくれるのこと。

 

かんき
なんなんだこれ、

ぼくだって絶対参加してた。

彼女がいれば…

 

実施期間は今年7月から1年間を予定。

まだこちらも募集中なので、

▼ 興味ある方は要チェック

山梨県富士吉田市への移住カップル募集 月額12.5万円支給

かんき
ってことで、

彼女募集中

山梨県へ移住したい。

 

発信力のある人は金いらず

インフルエンサーになろう

EY9A7630_original

発信する方法は、なんでもいいです。

学校、職場、SNS、まずは「隣の人へ伝える」ことが発信です。

その中でもやっぱり、SNSやブログ、YouTubeに発信して影響を与えるのが現代のスタイルですし、誰でもできる拡散しやすい方法です。

それを求めている企業が多いんですよね。自分の知識を、自分の中だけに閉じ込めておくのはもったいない。それを「知りたい人」がたくさんいるはずです。

あなたの伝えたいことを、正しい方法で発信していきましょう。

発信力のある人は、「自分がしたいことにお金を払う必要がなくなる」こんな時代が近づいている、いや起こってきているのが現状です。

 

▼ Twitterに発信してタダで泊まれた話

 

 


スポンサーリンク