オーストラリア絶景|綺麗な海5選!7ヶ月かけて一周したぼくがおすすめ!

スポンサーリンク

 

こんにちは。旅ブロガーのカンキ(@wemmick03)です。

オーストラリアといえば、

透き通る水に、白い砂浜

そんなビーチがたくさんありますが、どこの海がオーストラリアで一番キレイ海なのか徹底比較してみます。

今回は7ヶ月かけてオーストラリアを一周した経験があるぼくが、オーストラリアのキレイな海5選を紹介します。

 

オーストラリア絶景キレイな海5選

1)Esperance(エスペランス)

dsc_0101

西オーストラリア州の南部に位置するエスペランスという小さな町、パースからおおよそ700km。

少し遠いがエスペランスの海がオーストラリアで1番白くてキレイだと言われているほど自分でも思った。漁業や農業も盛んで周りにはケープ・ル・グラン国立公園もあり見所満載なのに観光者は少ない。ゆっくり落ち着いてバケーションを楽しみたい方に是非行ってきて欲しい場所です。

 

2)Exmouth(エクスマウス)

dsc_0097

エクスマウスは西オーストラリア州北部にある世界最大級の魚ジンベイザメと一緒に泳くことができるダイビングが有名な町です。

パースから北へおおよそ1,250kmありますが、その間にもたくさんの見所がありロードトリップをしながら行く人が多い人気なスポットです。近くに壮大なケープ・レンジ国立公園もあり、年間を通して比較的温暖なのでとても過ごしやすいエリアとなっています。

 

3)Rottnest Island(ロットネスト島)

DSC_1301

ロットネスト島は西オーストラリア州のパースの離島で、パース近郊の港町フリーマントルからフェリーでたった30分ほどでアクセスでき想像を絶するキレイな海や景色を見ることができます。

島には貴重なこの島でしか見られないあのピカチュウのモデル世界一幸せな動物とも呼ばれている野生の”クオッカ“が生息して、小さな島なので自転車で回るサイクリングツアーやダイビングも人気なリゾートアイランドです。こんなに簡単にアクセスできて、このクオリティーはパースに行くなら寄るべき人気 No. 1スポットです。

 

4)Whitehaven Beach(ホワイトヘブンビーチ)

whitsunday-islands-1537587_1920

クイーンズランド州のウィットサンデー島にある「ホワイトヘブンビーチ」日本から一番早く安く行ける都市ケアンズからたくさんのツアー会社があり日本人にとても人気な観光名所です。

上空から眺めると潮の流れによって純白なシリカ砂とグリーン色の海が入り乱れたホワイトヘブンビーチは、なかなか見ることの出来ない美しさ、砂浜の砂はきめがこまやかで鳴き砂のため、歩くときゅっきゅっと音がなります。

このホワイトヘブンビーチは海洋公園に指定されておりビーチへも立ち入ることの出来る範囲が決められているほどのキレさ。

 

5)Great Barrier Reef(グレートバリアリーフ)

heart-1492445_1920

世界遺産にも登録されているグレートバリアリーフ、オーストラリアの東北岸に広がる世界最大の珊瑚礁地帯そのサイズは長さは約2,600kmにも及び日本が入るほど、ダイビングや遊覧飛行などアクティビティ満載で世界からもかなり注目度が高くなっております。

特にグレートバリアリーフに囲まれたハミルトン島を訪れるカップルやハネムーナーに絶大の人気を得ているスポットが、「ハートリーフ」です。

その名の通りハート型をした大自然が作り出したサンゴ礁です。上空から見るこのリーフはここでしかできない体験です。

 

オーストラリア絶景キレイな海5選まとめ

いかがでしたでしょうか?

オーストラリアはとにかく広いので、どこに行くかを選ぶのが難しいですが、自分にあった場所を選んで是非オーストラリアの海を満喫して頂ければかと思います。

 

 


スポンサーリンク